読書

読書

高田郁さんサイン会2017年の日程発表!大阪などで開催『あきない世傳』刊行記念

高田郁さんの人気シリーズ『あきない世傳 金と銀』ですが、新刊発売に伴って行われるサイン会ついてご紹介します! 顔だし一切NGの高田郁さん、どんな方なのか気になりますよね。直接会える数少ないチャンスがサイン会、この機会逃さずに参加し...
読書

高田郁「あきない世傳源流篇 」サイン会がある書店はどこ?日程をチェック

高田郁さんの『あきない世傳〈3〉奔流篇』が発売になりましたね!新刊が出るたびに、サイン会が大阪・東京などで開催されているのですが、今回の会場はどこでしょう?開催場所となる書店をご紹介します♪ サイン会に参加するには、開催場所となる書店...
読書

かわぐちかいじ 空母いぶき 3巻のネタバレ感想 自衛隊VS中国軍

2016年1月29日に発売された漫画 かわぐちかいじ『空母いぶき』第3巻ですが、今作もあっという間に読み終えてしまいました! その熱冷めやらぬまま、感想を書いていきたいと思います。思いっきりネタばれの内容なので、その点ご注意ください。 ...
読書

森博嗣『人間はいろいろな問題についてどう考えていけばいいのか』の感想

「すべてがFになる」のS&Mシリーズや「スカイ・クロラ」シリーズで大人気の作家 森博嗣さん。ここ数年は、「つぼねのカトリーヌ」など文庫でエッセイのようなもの、新書で「自由をつくる自在に生きる」「孤独の価値」など自己啓発?っぽいものを...
読書

増山実「勇者たちへの伝言 いつの日か来た道」感想とあらすじ|ピース又吉・大吉先生も絶賛

「勇者たちへの伝言 いつの日か来た道」を読みました。今回は、この本の感想やあらすじについて、書いています。「勇者たちへの伝言 いつの日か来た道」の文庫本の帯には、博多華丸大吉の大吉先生やピースの又吉直樹さんの推薦コメントが載っているので、書...
読書

京極夏彦 新刊 鵺の碑はいつ発売?延期の理由に迫ります 百鬼夜行シリーズの謎

人気作家 京極夏彦さんの京極堂シリーズ最新刊を心待ちにしている方も多いのではないで しょうか。 私も京極堂(百鬼夜行)シリーズのファンで喉から手が出る程読みたいと願っている1人です。あまりに出ないので、何度かシリーズを再読しておりま...
タイトルとURLをコピーしました