PSN障害とは何?現在の状況や復旧はいつ?最新情報マップを調査!

PSN障害という言葉は、ときどきリアルタイム検索などネット上でよく見かけますが、いったいどういった現象なのでしょう?

気になるPSN障害の原因や復旧情報などについて調査しました!ぜひチェックしてみてください👀

スポンサーリンク

PSN障害とは何?

人によってはあまり聞きなれない言葉かもしれませんが、PSN障害とは、

PlayStation Networkの障害

の略になります。

プレイステーションのネット通信がつながらない・つながりにくくなってしまう現象のことです。

家庭用ゲーム機で大人気のプレイステーションは広く普及しており、多くの人がオンラインゲームやショッピングなどを楽しんでいます。

そんな便利で楽しい機能が、ネットワーク障害が起こることで使えなくなってしまうのです・・・

また、「PS Plus 」という月額500円で加入できる有料サービスもあるのですが、こちらもオンラインでうけるサービスなので、PSN障害によって使えなくなってしまうのです。

「お金を払っているのになぜ・・・?」と感じてしまうのもしかたないかもしれません。

PSN障害・メンテナンスのTwitterアカウントでは、症状について下記のようにツイートされています。

メンテナンス中は”PlayStation Network”に接続できない場合がございます。 また、”PlayStation Store”やアカウント管理をご利用いただけない場合がございます。

各Webサイトからのサインインがご利用できない場合がございます。

現在の状況・PSN障害マップ

さて、今起こっている障害はどのような地域でしょうか?こちらのサイトで確認することができます。

👉PSN障害の起こっているマップ

大まかにですが、障害がある地域が赤くなっています。ちなみに、このマップで赤くない部分でも、通信の調子が良くないというケースもありますので、参考程度にするのが良いかもしれませんね。

復旧はいつごろ?

基本的には、いつも早急に復旧はされます。長いときは1日以上不具合が起こるということも過去ありましたが、数時間くらいで治るケースが多いかと思います。

それよりも、障害が起こる頻度が多いのが問題になっています。

まず、復旧状況をチェックするなら、こちらを見てみましょう。

👉プレステ 障害メンテナンス情報

あわせて、Twitterもチェックです。

👉PSN 障害・メンテナンス情報

こんな感じで、復旧情報をつぶやいています。それにしても、多すぎる!?ような気もしますね。もちろん、地域はばらばらなのでしょうが、なかなかの頻度です。

スポンサーリンク

PSN障害の原因や解決方法

続いて、原因と解決方法について見ていきたいと思います。

原因について

公式に「○○が原因です」とははっきり発表されていないため、諸説あるのですが、主なものとして、

オンラインでのゲームプレイを妨害する外部からの大規模アクセスを受けているのでは?

というものがあります。

要は、(悪意のある?)人為的な大規模アクセス集中を受けており、トラフィック障害が起こるとのこと。

アクセスが殺到すると、サーバーがダウンしてしまうようなものなのでしょうか。そう考えると、感覚的にわかりやすいですね。

解決方法は?

基本的には、復旧が早急に行われるケースがほとんどなので、

待つ!

が一番でしょう。

とはいえ、過去には2日間ほど断続的にPSN障害が起こり復旧しなかったというケースもあり、なにか対処方法は試してみたいところですよね。

そこで、他に

  • ルーターの再起動
  • ルーターのファームウェアを最新にアップデートしてみる


などをお試ししてみるのもよいのではないでしょうか。PSN障害が原因だと思ってたら、実はちがう原因だったなんてこともなくはないので💦

まとめ

PSN障害について見てきましたが、いかがでしたでしょうか。

このとことよく起こりますが、原因がはっきりわからないのがなんとなく気持ち悪いですよね。

対処法としては、基本的に数時間で復旧するので「待つ」ことで解決しますが、急ぎの場合はご紹介した方法をお試しするのもよいかもです。

思いっきりゲームをするためにも、PSN障害の頻度が少しでも減ってほしいものです。

kanren01
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ad3
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。