芦屋花火大会2018の日程とおすすめ穴場スポット!サマーカーニバル情報まとめ

今年2018年も行われる芦屋サマーカーニバル、花火大会の知っておきたい情報についてまとめています。関西の花火大会の中でもちょっと変わった試み「音楽と花火のコラボレーション」が見所です!

fireworks-227383_640

そんな芦屋サマーカーニバルの開催日程・アクセス・駐車場・有料観覧席の場所などの基本情報から、花火鑑賞おすすめ穴場スポットまで、ご紹介しています。当日をスムーズに過ごすためにもぜひチェックしてみてください(^^)/

スポンサーリンク

第40回芦屋サマーカーニバル(花火大会)の基本情報

まずは、芦屋サマーカーニバル、花火大会の日時・打ち上げ時間・アクセス・花火の演目などの基本的な情報について、見ていきましょう♪

日時2018年7月21日(土) 
ステージ・縁日:13:00~21:30
花火:19:45~20:30
会場芦屋市総合公園・潮芦屋緑地・潮芦屋ビーチ 周辺
花火打上げ場所潮芦屋ビーチ
主催NPO法人 芦屋市民まつり協議会
第40回芦屋サマーカーニバル実行委員会
お問合せ0797-35-0871
アクセス(最寄り駅)JR芦屋駅、阪神芦屋駅、阪急芦屋川駅より、徒歩約30分

※駅から会場までシャトルバスなどはありませんので、徒歩で向かうことになります。
(所要時間は約30分です)
駅から会場まではやや離れています。こちらが、会場の芦屋市総合公園の周辺地図です。

駐車場はなく、会場周辺は交通規制があるため、公共交通機関がおすすめです。

芦屋花火 交通規制

2018年芦屋サマーカーニバルと花火の見所♪

花火と音楽のコラボ♪

毎年、ゲストを呼び音楽ステージと花火のコラボレーションをしています!これは、かなり珍しいステージなので、一度は見ておきたいところです。

今回のゲストは、ジャズピアニストの 松永貴志(まつながたかし)氏です。

花火とジャズピアノ、とてもお洒落な雰囲気になりそうですね~。相性は意外に良さそうです。いったい、どんなコラボになるのか楽しみですね♪

想いが込められた花火!

愛の告白

大切な人へ思いを伝える「メッセージ花火」「プロポーズ花火」が、芦屋花火大会の名物となっています。

が、今回はどうやらなさそうです(その情報が公式サイトに見当たりません)

ただ、カップルで行くにはおすすめの花火大会という点は今年も変わりありません。なぜなら、珍しいカップル観覧席があるからです。有料観覧席一覧はこちらでチェックしてみてください。

👉公式サイト

ちなみに、プロポーズ花火とは、、、

奥さま・旦那さまへ気持ちを伝えるメッセージ花火、その名の通り恋人へ思い切ってプロポーズする花火です。何万人もの前で想いを伝えるわけなので、ものすごく照れるでしょうが、言われた方は一生の思い出になりますよね!実際の動画をぜひ見てください。


これはほんと素晴らしいですよね!全然関係ないのにちょっと泣きそうになるくらい。メッセージを送る人・送られる人はもちろん、その花火を見る大勢の人達が一緒に感動してあったかい気持ちを共有する素敵なイベントです。

有料観覧席について

ここからは、花火のおすすめ鑑賞場所をご紹介していきます!芦屋花火大会は、有料観覧席がユニークで充実しているので、まずはこちらから見ていきましょう。

まず、席種についてです。

kippu

  • 砂浜観覧席
  • 一般観覧席
  • 焼き肉観覧席
  • グループ観覧席
  • カップル観覧席(ペアシート)
  • 特別S席
  • 特別A席
  • アリーナ観覧席

上記が有料観覧席の主な内容ですが、カップル観覧席があるのが芦屋サマーカーニバルらしいところです♡

N912_ba-beQ_TP_V

焼き肉観覧席もちょっと変わっていていいですよね。フリードリンクなので、ビールと焼肉と花火の合わせ技で間違いなく最高の夏の夜になるでしょう♪

有料観覧席の料金・申込み方法など詳細は、公式HPをチェックしてみてください👓

芦屋サマーカーニバル 公式HP

スポンサーリンク

穴場スポットまとめ

続いて、穴場スポット情報をまとめています。

人混み・渋滞を避けて花火を見たいという方は、穴場スポットがおすすめです♪花火打ち上げ場所からはすこし距離があるので、臨場感はどうしても薄れますが、綺麗に見える場所を厳選しました!

サンシャインワーフ神戸

東灘区にあるショッピングセンターです。会場からは1キロ程離れているので迫力には欠けますが、のんびり鑑賞するには良い場所です。トイレ有り、駐車場有り、渋滞に巻き込まれにくいので、家族連れの方にはもってこいだと思います。

渦森台(展望台公園など)

東灘区の高台にある渦森台という住宅街は、花火と夜景のコラボレーションが楽しめるスポットです。渦森台のいちばん上に渦森展望公園があり、眺めはここがいちばんだと思いますが、渦森台全体が高い場所にあるので、そこまで行かずとも花火が見える地点は複数あります。

ただ、住宅街のため駐車場はないので、交通の支障にならないよう注意が必要です。

西宮大橋

西宮市の穴場スポットとして知られているのが、西宮大橋です。距離的には遠いので迫力薄めですが、綺麗に見えると評判の場所です。最近は、有名になってきたのでそこそこ混雑する覚悟で行きましょう(もちろん、会場近くの芦屋浜などの混雑具合と比較すれば、空いています)

西宮回生病院

西宮市からもう一つ、地元感溢れる鑑賞場所をご紹介。御前浜公園・西宮回生病院の付近も比較的花火が見えるスポットです。

リゾ鳴尾浜

西宮市にあるリゾート施設リゾ鳴尾浜も花火スポットとしておすすめです。プール、天然温泉があり、バーベキューもできる施設なんですが、こちらの芝生から座って眺めるのもおすすめです。

大きな公園の中にある施設で、いろいろ楽しめるので、早めに入ってプールや温泉などに入るのもいいですね。子ども連れで休日遊んで、花火も見たいというなら、ぴったりの場所です♪

六甲山山頂 ガーデンテラス展望台

六甲山の山頂にあるガーデンテラスの展望台も穴場な花火鑑賞スポットです。絶景の神戸の夜景と芦屋サマーカーニバルの花火を望むことができます。

芦屋の花火以外にも、みなとこうべ海上花火大会や大阪市で行われる淀川花火大会もえるんです。もちろん、距離があるので花火は小さく見えるんですが、夜景とセットで楽しむのも良いものですよ。

まとめ

芦屋サマーカーニバル・花火大会の特徴や、穴場スポットについてみてきました。ここで、簡単に今回の内容を振り返っておきたいと思います。

芦屋サマーカーニバルの見所・特徴

・花火と音楽のコラボレーション♪

・有料観覧席(カップル席、焼肉席など)

芦屋花火大会の厳選 穴場スポット6選

・西宮市、神戸市東灘区

芦屋サマーカーニバルは、花火と音楽のコラボ、プロポーズ花火など特徴的な花火大会となっています。また、浴衣コンテストなど1日中イベントなどステージもあるので、余裕があれば昼から会場で楽しんで、有料観覧席で眺めるのもありだと思います。

混雑を避けて花火だけ見たい場合は、穴場スポットを参考になさってくださいね。ぜひ、良い夏の思い出を作りましょう!

関連記事

関西花火大会2016の日程一覧|行っておきたい花火大会ランキング!

宝塚花火大会の日程とおすすめ穴場スポット!

みなとこうべ海上花火大会の日程とおすすめ穴場スポット!

なにわ淀川花火大会の日程とおすすめ穴場スポット!

天神祭奉納花火の日程とおすすめ穴場スポット!

PL花火大会の日程とおすすめ穴場スポット!

亀岡花火大会の日程とおすすめ穴場スポット!

kanren01
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ad3
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。