【台風】新幹線のチケットのキャンセル料・払い戻し方法を調査

Sponsored Link

新幹線のチケットを取って出発日が近づいてきたら、台風も近づいてきた!しかも、計画運休が発表されて、「せっかく取ったチケットどうしよう!?」と困っている(;´Д`)

そんな時に、知っておきたい台風時のキャンセル料や払い戻し方法などをまとめています。

Sponsored Link

台風時の新幹線キャンセル 手数料はかかる?

最近は台風の被害が大きく、JRも計画運休をするケースが増えてきています。

あらかじめ運休が決まっている場合は、基本的に

 

手数料は無料

 

となります。

JRのエクスプレス予約のサイトによると、

台風が接近または上陸する恐れがある時や列車の大幅な遅れや運休が発生した時などに旅行を見合わせる場合、会員様操作により無手数料で払戻が可能となることがあります。

エクスプレス予約

となっております。

エクスプレス予約でチケットを取った方向けに書かれていますが、駅の掲示やJRのサイト等でも案内が出ますので、あわせてチェックしてみてください。

 

また、気になるのが往復でチケットを取っていた場合。

往路のみ運休で復路は普通に運休しそう・・・といったこともあるかと思いますが、そんな時も基本的には無料で払い戻しが行われます。

参考:えきねっと(列車の運休・システムトラブル時などのお取扱い)

運休時の新幹線チケット払い戻し方法

では、次に払い戻しのやり方について見ていきましょう。

エクスプレス予約

台風の接近・上陸の恐れや地震・大雪などで大幅な遅れ・運休になる場合は、エクスプレス予約のメニュー画面などで「ご旅行を中止または変更される場合のお取扱い」が掲示されます。

こういった特別なケースでは、会員操作により無手数料で払戻が可能となることがあります。

えきねっと

切符の受け取り前の場合、

乗車券・指定券ともに自動的に取り消しされます(手数料無し)

ただし、運休列車以外(帰りの列車や乗継列車など)の列車がご不要となった場合は、みどりの窓口等への連絡が必要です。

 

切符の受け取り後の場合、

  • 乗車券・特急券の全額を返金(乗車前の場合)
  • 特急列車が到着時刻より2時間以上遅れた場合は、特急料金の全額を返金(乗車後)

(どちらの場合も駅係員への申し出が必要です)

 

といった形になります。

その他、みどりの窓口で購入した場合も無料で払い戻しができるはずです。(JRおでかけネットなどにその旨が掲示されます)

JRのサイトで運行情報をこまめに確認することで、手数料無料で払い戻し可能かどうかがはっきります。こまめなチェックが安心です。

 

ちなみにですが、切符の払い戻しは急いでする必要はありません。

台風が近づく中、駅へ切符を持っていき行列に並んで手続きした、なんて話を聞いたことがあります。

でも、無料で払い戻し確定の場合は、

 

乗車日から1年以内

 

に手続きすればOKという決まりがあります。

きっぷ受取済の場合は、乗車日から1年以内に、JR東海またはJR西日本の主な駅窓口にて、払戻手続きを行ってください。

エクスプレス予約

Sponsored Link

台風時の新幹線チケット キャンセルまとめ

以上、台風時に知っておきたい切符の払い戻し・キャンセル料についてでした。

最後にポイントを振り返っておきましょう。

運休なら基本、払い戻しは手数料無料

往復で取っていた場合、基本どちらも払い戻し手数料無料

運休情報・キャンセル方法を確認エクスプレス予約えきねっとJRおでかけネットなど)

 

こんな非常時でも出社を命じる会社もあるようで、いろいろ考えさせられる問題です。

Sponsored Link

コメント

タイトルとURLをコピーしました