桐生祥秀に勝った天才はナンバー1ホスト!名前や大阪のホストクラブの場所について

陸上競技選手の桐生祥秀さんと言えば、日本人史上初の9秒台スプリンターとなった一流アスリートです。そんな桐生さんが、小学校時代に勝てなかったという天才がいたのです。しかも、その方は現在とあるホストクラブでNO.1として活躍されているのです!!

いったいどんな人物なのでしょう?プロフィールやお店の場所など、気になることについて調べてみました。

スポンサーリンク

桐生祥秀が勝てなかった天才 NO.1ホストとは誰?

桐生選手が小学校時代に負け続けたのは、ジャニーズ風の少年でした。桐生選手はこの天才について、次のように発言されています。

  • 唯一学校で負けていた
  • 負けたという記憶しかない

完璧なスタートダッシュを決めた桐生さんでしたが、ぐんぐん追い越され抜き去っていったのです!

「消えた天才~一流アスリートが勝てなかった人 大追跡~」という番組で、10歳の桐生さんを追い抜かす映像が放送されましたが、たしかにめちゃくちゃ早いです。後半の加速力がはんぱない!

そんな天才少年の名前は、、

疋田哲也(ひきだ てつや)さん

現在は、大阪のホストクラブで働いておられます。

ホストクラブの場所はどこ?源氏名は?

疋田さんが働くお店についてご紹介します。

店名 :ZEUS(ゼウス)

TEL  :06-6212-1005

住所 :大阪府大阪市中央区東心斎橋2-1-5ゴールデン第1プラザ3F

そして、気になる疋田さんの源氏名は、

長瀬仁(ながせじん)

さんです。

簡単なプロフィールはこちらです。

誕生日:1994年6月3日
身長 :180cm
血液型:O型
星座:ふたご座

現在は、身長185㎝、モデル風のイケメンになっておられます。大阪ミナミのアクセスの良い場所にあるので、気になった方はお店に行ってみるのも良いかもしれませんね☆

スポンサーリンク

疋田さんが走りを辞めてホストになるまで

疋田さんは、子どもの頃、走りには絶対の自信があり、桐生さんにも負ける気がしなかったとのこと。お互いライバル意識していたのですね。

でも、6年生の運動会で走ることをやめてしまう事件があったのです!それは、

桐生選手に負けてしまったからなんです・・・

その後は目標を見失い、高校を一年で退学。仕事を転々とする日々を送り、将来を見失ってしまいました。しかし、桐生選手が高3の時に当時の記録を出したことをきっかけに、良い影響を受けました。そして、新たな目標をみつけます。それが、ホストクラブだったのです。


桐生選手に良い影響を受け、その後の人生の目標をみつけられたのですね。今では、大阪の高級マンションにお住まいで、きっとものすごい年収なんでしょうね。

kanren01
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ad3
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。