手紙・ハガキのマナー

手紙・ハガキのマナー

お中元のお礼状の例文集|家族・親戚宛てへの書き方のポイント

お中元を家族や親戚から頂いた場合、電話でお礼を済ませることもありますが、できることならお礼状を送るのがマナーです。お礼状をもらうと、贈った側もきっと喜ばれますよね。ただ、家族や親せきなど身内へのお礼状の書き方は、ビジネス関連のお礼状...
手紙・ハガキのマナー

お中元のお礼状の例文集|友人・知人宛てへの書き方のポイント

お中元を頂くと、お礼状を書くのが本来のマナーです。電話でもよいですが、やっぱりお礼状を頂くと、贈った方も嬉しいですよね。 手紙は書くのがおっくうになりがちですが、贈り物のお礼は届いた当日、遅くとも翌日に出すべきとされています。...
手紙・ハガキのマナー

手紙・案内状に役立つ頭語・結語の組み合わせ一覧|拝啓・敬具・かしこ等の正しい使い方

拝啓・敬具など言葉は知っていても、いざ手紙や案内状で使おうと思うと、正しく使えているのかちょっと不安になることありませんか?私自身、何となくしかわかっておらず手紙を書く際に悩んだことがあります・・・プライベートに、ビジネス関係にと手...
手紙・ハガキのマナー

お礼状の手紙でよく使う敬語一覧|尊敬語・謙譲語・丁寧語の基本

お礼状を書こうと思うものの、書くのが億劫になって後回しにしてしまうことありませんか?その原因のひとつに、言葉遣いが難しい、とくに敬語の使い方がややこしいという声をよく聞きます。たしかに、手紙となると普段使わない堅めの表現を使いますし...
手紙・ハガキのマナー

お礼状のマナー|はがきと手紙(封書)どちらで出すべき?使い分けのポイント

御祝いや季節の挨拶、お見舞いなどで頂き物をした際に、お礼状を出すこともあるかと思います。そんな時に、迷いやすいのが、手紙とハガキどちらで出すかということです。 昔は、手紙を封筒に入れて送るのが礼儀とされていましたが、最近はその...
手紙・ハガキのマナー

お礼状はいつまでに送るべき?ベストなタイミング状況別まとめと書き方の基本

お礼状と言えば、いちばん悩むのが書き方ですが、送るタイミングについてもすこし考えてしまったりしませんか?お中元やお歳暮などの御祝、お見舞いなどいろいろなケースごとに、実はいちばん適したタイミングがあります。時期を間違えると、伝えたい...
タイトルとURLをコピーしました