嵐に恩返しプロジェクトとは?企画内容や発案者について!迷惑と批判意見も

恩返しプロジェクトが話題になっています。2019年に行われる「ARASHI Anniversary Tour 5×20」(合計50公演!)が楽しみな嵐ですが、その嵐ファンの方がTwitterで、恩返しプロジェクトを発表し、注目をあつめています。

賛成・反対のどちらの声もでているこのプロジェクトですが、多くの人の注目を集めているのは間違いありません👀

気になる内容、発案者は誰なのか、についてまとめています☆ぜひご覧になってみてください。

スポンサーリンク

嵐に恩返しプロジェクトとは?

話題のこのプロジェクトの始まりは、こんなツイートからでした。

私達ファンからも嵐に感謝の思いを届けたい
1人なら小さな力だけど
私達には200万人もの仲間がいる!

嵐への感謝を
歌にして届けませんか?

ファンのみんなから5人へ

新プロジェクト始動します!

なんだか、わくわくする始まりですね。

みんなの嵐への気持ちを歌にして届けようということなんでしょうか♪

と思ったら、、、

まだ何も決まっていませんが個人的な構想として
・主にTwitterで歌詞をみんなで考える
・作曲依頼もしくは既存の曲に
・来年の9月15日に新聞広告とか
・クラウドファンディングがつかえれば

こんな感じです

まずは協力者が必須です
反応お願いします

SNSを使って、ひとつのものをスピーディーにつくるのはなんだか今っぽくて素敵な感じがします(ただ、まとめるのは大変ですが)
そして、アイデアが集まりだします!!

今のところ頂いたアイデアをまとめました
まだまだお待ちしています
できないと思ったことでも言ってみてください
これらのことに関して、アドバイスなどをお願いします
たくさんの力があれば色んなことが出来ると思います
拡散もお願いします

どんなアイデアなのか、一部を挙げてみると、、、

  • 歌をつくる
  • ファンレター
  • 新聞広告
  • フラワースタンド
  • 大きな幕
  • プレゼント
  • 花束
  • TVCM
  • マッシュアップ
  • ラジオに同じ曲をみんなでリクエスト
  • ビデオレター
  • ゴミ拾い

などなど、スケールの大きなものからピンキリのアイデアが。ただ、このあたりで「ちょっとどうなの?」という批判の声なんかもうけたようで。こんなツイートがされました。

LIVE演出は難しい、許可が無いと無理、全員がTwitterをやっている訳では無いetc……

もちろん十分理解しています
ただ、無理だと言われてきたことをやってのけてきたのが嵐です
最初から諦めたくはないです
できる限りのことをやりたいと思っています

むずかしいのは理解したうえで、

嵐のようにあきらめることなくチャレンジしていきたい!

と宣言。熱いです!!

ちなみに、大金が必要になるアイデアもありますが、お金についてはクラウドファンディングを考えているようですね。

こんなプロジェクトを動かしているのはいったいどんな人なんだろうと気になっていたら、こんなツイートが。

私が高校生、地方住みの為、行動に制限がかかることが多いと思います
また、拡散力もありません
ファン皆で作りますが、組織が必要です
興味がある方はフォローをお願いします

なんと、女子高校生だったんですね。10代と言えば、エネルギーにあふれている時期!!アイドルや有名人に心から夢中になれる年代かなとも思います。

ありったけのエネルギー、全部嵐に注いでいますね!(^^)!

事務所の方へメールを送りました。
どうなるかは分かりませんが、返ってき次第、進めていきたいと思います

そして、ジャニーズ事務所にも連絡済。行動力が伴っています!

プロジェクトの今後、やるとしてどんな内容になるのか、気になるところですよね。アイデア応募と発表の予定日はこちらです♪

  • 応募期間:12/24~28 20時まで
  • 発表  :12/29もしくは12/30

となっています。

嵐に恩返しプロジェクトTwitter👉@5is_ourtreasure 

このプロジェクトってどうなの??と感じられた場合は、やはり王道の応援方法がおすすめです。シンプルに嵐のCDや映像作品・グッズなどを購入する方法で応援するのが、地味かもですが、確実にそしていちばんの応援になるような気がします(^_-)-☆

👉嵐グッズでもっと応援する!

マナー違反・迷惑の声も多数

やっぱりというか、批判の声も多数でています。主な意見として、

  • 逆に嵐に迷惑をかけている
  • ただの自己満足なのでは?

といったものがあります。

これは、どちらもよくわかります。

よく言われている意見ですが、ライブ中に勝手なことをして計算されたスタッフさんや松潤の演出を壊してしまう可能性、へんに話題が広まってしまい、嵐へのマイナスイメージがついてしまったり・・・

また、

嵐への気持ちを形にしてる私たちって素敵! みたいな自己満足になってしまっているのでは、という意見があるのもわかるような気がします。

嵐大好きってことをアピールすること自体が目的みたいな感じに、どうしても受け取られてしまいがちなんですよね。

ファンみんなで何かをするってことは素晴らしいことだと思うのですが、それを嵐側が求めているのかということが疑問です。

もし、求められていないとしたら、、、たんなる迷惑になってしまいます。

そこで思うのが、ファンからできる恩返しとしてできるのは次のようなことなんじゃないかなということです☆

  • 盗撮はダメ!とSNSなどで発信
  • 転売撲滅運動!
  • 嵐のCDやライブグッズなどの購入
  • ライブで盛り上がる(コールアンドレスポンスなど)
  • 嵐の出演番組を楽しんで見る
  • 嵐をこれからも応援していく

などです。これだったら、より本質的な恩返しになるのではないかなと。嵐だけじゃなくて、好きな有名人誰にでも応用できるやり方ではないでしょうか。

スポンサーリンク

まとめ

嵐に恩返しプロジェクトについて見てきましたが、この先どうなるのかとても興味深い試みですね。

とりえあえず、問題なく進行するのなら、2018年中には何らかの発表がある予定です☆

もうネットでは炎上状態、強烈な逆風に負けてポシャってしまうのか?

それとも、逆境を乗り越えて、嵐のように大きくなっていくのか?

今後の展開に注目です!

そして、この騒動のおかけでマナーについて考えるきっかけになったという人も多いのではないでしょうか。そういう点では、もうすでに恩返しできちゃってるような気もします。

kanren01
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ad3
スポンサーリンク
楽天学割



学生なら楽天市場の商品が、送料無料!
楽天ブックスでいつでもポイント10倍!
旅行も、勉強も、他にも、、、いろいろなお得がたくさんの学割♪こちらで無料お試しができます。
詳細はこちら⇒【学生限定】楽天学割

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。