台風25号北海道の電車(JR)への影響は?運行状況や中止・再開情報をチェック

日本の広範囲に大きな被害を及ぼした台風24号ですが、つづいて台風25号が発生し、北海道へと近づいてきています。

最新の天気予報を見ても、ほぼまちがいなくこちらへと進路をとって接近してきています。風の強い台風ですので、電車への影響が心配されます。

JR北海道の計画運休情報など、台風の進路とあわせながらまとめています。

せっかっくの週末(しかも3連休)でお出かけの予定がある方もたくさんいらっしゃるかと思いますが、お出かけ前にはぜひ電車の状況をチェックしておきたいところです。

スポンサーリンク

台風25号(2018)でJR北海道の運行に影響は?

台風25号の影響で、北海道の電車には大きな影響が出ることが、10月6日17時過ぎの時点で確定しています!

10/7 特急列車の運休情報

<道央・道南方面>
・スーパー北斗1~12号:札幌~函館間全区間運休
・臨時北斗91号:札幌~函館間全区間運休
(※運転再開後の列車について、徐行等により新幹線へお乗り継ぎいただけない場合があります)
<道東方面>
・スーパーおおぞら5~12号:札幌~釧路間全区間運休
・スーパーとかち3、5~10号:札幌~帯広間全区間運休
(10/8のスーパーとかち2号についても車両繰りのため運休)

と、多数の特急が計画運休になっています。全区間運休なので、注意が必要ですね。

10/7 運転見合わせ情報

・函館線 函館~新函館北斗間:始発から13時30分頃まで運転見合わせ
・新函館北斗~長万部間:始発から14時頃まで運転見合わせ
・室蘭線 東室蘭~長万部間:始発から10時頃まで運転見合わせ
・釧網線 釧路~網走間:9時頃~16時頃まで運転見合わせ
・花咲線 釧路~根室間:9時頃~19時頃まで運転見合わせ

運転見合わせも、広範囲の路線で計画運休が決定しています。

室蘭線をのぞいては、朝から午後までと長時間の見合わせの予定なので、お出かけをされる予定の場合は、かなり計画がくずれてしまいますね・・・

また、台風や相次ぐ地震の復旧が急がれる中、さらに追い打ちをかける今回の台風。自然のおそろしさを強く感じます。

なんとか被害少なく、足早に去っていってくれるのを願うばかりです。

※今後も台風の影響・進路次第で、道南方面、道東方面などを中心に、快速・普通列車等の運休が見込まれていますので、つねに最新情報のご確認をお願いいたします。

台風25号は北海道にいつ上陸?進路は?

大型の台風25号は、7日末明までには日本海中部で温帯低気圧に変わる見込みとされています。6日から明日は各地で強風が吹くので、暴風対策はしっかりしておくに越したことはありません。

北海道には、

7日の午前中から日中に最接近

するとの予報ですが、早い段階で太平洋側から雨のふる範囲が広がっていきそうです。

雨・風のピークは、

  • 道南方面・道央:明日明け方から昼前にかけて
  • 道北・道東方面:で朝から昼前後

頃になりそうです。

現在の雨風の予想が出ています。

〈雨の予想〉
・6日12時から7日12時までの24時間雨量
日本海側南部、太平洋側西部:120ミリ
日本海側北部、太平洋側東部:80ミリ
オホーツク海側:60ミリ
・7日12時から8日12時までの24時間雨量
日本海側北部、太平洋側東部、オホーツク海側:およそ50ミリ

〈風の予想〉
・7日の最大風速(最大瞬間風速)
日本海側、太平洋側:18メートル(30メートル)
オホーツク海側:15メートル(30メートル)

https://tenki.jp/forecaster/yuika/2018/10/06/2322.html

平成30年北海道胆振東部地震があった地域は、通常時より少ない雨量でも、被害の発生するおそれがあるので、本当に気がかりです。

夕方以降は通過しますが、吹き返しの風の危険もあるので、通り過ぎてもしばらくは気を付けたいところです。自治体の発表する避難情報の確認をこまめに行い、安全最優先で過ごしましょう。

JR北海道の運転 再開情報

10月7日計画運休・運転見合わせが広範囲で決まっているJR北海道ですが、再開情報についてはある程度の目安はでています。

運転見合わせの下記の路線については、

・函館線 函館~新函館北斗間:始発から13時30分頃まで運転見合わせ
・新函館北斗~長万部間:始発から14時頃まで運転見合わせ
・室蘭線 東室蘭~長万部間:始発から10時頃まで運転見合わせ
・釧網線 釧路~網走間:9時頃~16時頃まで運転見合わせ
・花咲線 釧路~根室間:9時頃~19時頃まで運転見合わせ

と、何時まで運転見合わせかが一応は出ているので、目安としてはこれくらいと考えてよさそうです。

ただ、当日に何が起こるかはわかりませんので、ゆとりをもって、再開復旧が遅れてしまうというくらいの気持ちでいたほうが良いかもしれませんね。

最新情報はこちらで確認してみてください。

👉JR北海道 運行情報

まとめ

台風25号によるHR北海道への影響・進路について見てきました。

2018年は、地震・複数の台風と北海道に猛威をふるった自然災害。まだ完全に復旧しているわけではないので、ほんとうに辛い状況です。

JRも早い段階で、計画運休・見合わせを発表するようになってきました。不便かもしれませんが、やはり安全・命には代えられません。未明に防げるものは防ぐにこしたことはないと思います。

無事、7日が過ぎることを祈りつつ、気を付けていきたいと思います。

kanren01
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ad3
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。