モモフクヌードル(阪急うめだ)営業時間や混雑状況は?通販も調査

阪急百貨店梅田本店で2018年10月3日から発売が開始されたカップ麺「モモフクヌードル」が人気です!

View this post on Instagram

min-na-ba37さん(@min_na_ba)がシェアした投稿


初日はものすごい行列ができてすごい活気でした!

プレミアムなカップヌードルを自分好みにオーダーメイドできるここにしかないお店♪たしかに、気になるのも納得💡の新しいカップ麺ですもんね。

モモフクヌードルを購入するにあたっておさえておきたい、お店の情報(営業時間・メニュー・値段・待ち時間など)を中心にまとめています。

ぜひチェックしてみてください👀

スポンサーリンク

モモフクヌードルの営業時間は?

営業時間は、こちらです。

日~木曜日 午前10時→午後8時

金・土曜日 午前10時→午後9時

阪急百貨店の営業時間と同じです。時期によって変動する可能性があるので、阪急百貨店の営業時間で確認をされるのがおすすめです👀

混雑状況・待ち時間・待つ場所は?

オープンして数日間でお店に並ばれた人に調査したところ、、、

1時間くらい

という声が複数ありました。やはりけっこうな混雑状況です。まだしばらくは続くのではないかと思います。

ちなみに、オープン後の大混雑のためか、お店の開店時間前に並ぶ場所について、阪急の公式サイトに載っていました👀

画像引用:http://www.hankyu-dept.co.jp/honten/information/foods/00679523/?catCode=101009

開店前のお並び口は地下1階 1番出入口横となっていますので、朝の空いてる時間帯に購入を検討されている場合は、ここに並びましょう(^^)/

通販はある?

現在のところ、通販はないようです・・・。

商品の配送、進物包装は、おことわりさせていただいております。

と明記されていました。

まあ、オーダーメイドができることが魅力なわけですから、たしかに通販じゃあやりにくいのかもしれませんね。

ただ、日持ちはするし、もともとおすすめの組み合わせされた商品もあるわけなので、今後に期待は持てそうかな~と予想します。

まだ今はオープンして間もないということもあり、大混雑が続いている状態ですし。しばらくして、落ち着いてから何か変化があるかもしれませんね。

今後の動向に注目です(^0_0^)

スポンサーリンク

モモフク ヌードル専門店とは?

日清食品の創業者 安藤百福氏が、大阪で即席麺を発明して60周年にあたる2018年。そんな記念の年に、大阪市北区の阪急うめだ百貨店地下1階に「モモフク ヌードル」の専門店がオープンすることとなりました。

View this post on Instagram

HANKYU_MUSEさん(@hankyumuse)がシェアした投稿

もともとの経緯は、

阪急うめだ本店が有名食品メーカーと組んで、店舗限定の新商品を共同開発する「オンリーワン戦略」がきっかけ。

「未来のカップヌードル」をテーマに2018年1月から開発がスタートし、試食・検討を重ねて今年8月に完成したのが、販売されているカップ麺なんです🍜

では、さっそくお店の情報について見ていきましょう♪

モモフクヌードルの値段や商品一覧について

値段は?

ずばり、お値段は、、、

1食 540円(税込)

となっております。

モモフクヌードルの特徴として、麺と3種類のスープと10種類の具材が選べるという点です。

その詳細は、、、

View this post on Instagram

えリめろ♡さん(@erk221)がシェアした投稿

全粒粉と食物繊維入りのノンフライ麺となっています。スープと相性抜群、よくからみます。

3種類のスープ

①Green soup(グリーンスープ)

ほうれん草とブロッコリーのグリーンスムージースープ。バジルペースト付き。

②Red soup(レッドスープ)

トマトと赤パプリカのイタリアンレッドスムージースープ。バルサミコ酢ソース付き。

③Yellow soup(イエロースープ)

にんじんとココナッツミルクのエスニックカレーイエロースムージースープ。トムヤムペ

ースト付き。

すべて濃厚なスムージータイプのスープで、繊維たっぷり野菜の存在感がすごいのが特徴です。後がけソースを加えることで、コクのあるスープへと変身します。

(化学調味料不使用です)

10種類の具材(ヤサイコロ)

  1. ほうれん草
  2. えだまめ
  3. アボカド
  4. かぼちゃ
  5. とうもろこし
  6. にんじん
  7. じゃがいも
  8. 赤ピーマン
  9. トマト
  10. ビーツ

この10種類になります。

野菜のおいしさをぎゅぎゅっと凝縮したかわいいサイコロ状の具材です⚂

より詳しくチェックしたくなったら、こちらをどうぞ。発表会の動画です♪

阪急うめだ本店へのアクセス

場所は、阪急うめだ本店B1Fになります。

  • 〒530-8350
    大阪府大阪市北区角田町8番7号
  • 電話:06-6361-1381
  • 駐車場のご案内(有料)
    「阪急グランドビル駐車場」「阪急梅田駅駐車場」など
    近隣の駐車場をご利用ください。

最寄り駅 一覧

  • 阪急「梅田」駅
  • 阪神「梅田」駅
  • JR「大阪」駅
  • 地下鉄御堂筋線「梅田」駅
  • 地下鉄谷町線「東梅田」駅
  • 地下鉄四つ橋線「西梅田」駅
  • JR東西線「北新地」駅

複数の駅が最寄ではありますが、西梅田・北新地は若干遠めです。徒歩5~10分くらいなので、できればそれ以外の駅から行くのがおすすめです☆

スープや具材が選べる♪おすすめの組み合わせは?

2145通りの組み合わせから自由に選べるのが魅力のモモフクヌードル♪

でも、そんなに選択肢があれば逆に迷ってしまうということもあり得ますよね。

できるならば、おすすめの組み合わせを知りたい!!

そんなあなたには、

組み合わせが決まった「おすすめセレクト」3種類から選んでみるのが、よいかもしれません(*^^*)

View this post on Instagram

kl3200keiさん(@kl3200kei)がシェアした投稿

それぞれの商品名はこちらの3つです♪

Green set

ほうれん草とブロッコリーのグリーンスムージーヌードル

Red set

トマトと赤パプリカのイタリアンレッドスムージーヌードル

Yellow set

にんじんとココナッツミルクのエスニックカレーイエロースムージーヌードル

となっています。

まずはこちらを購入するか、もしくはこの組み合わせから少しづつずらして攻めていくのが、自分だけのおいしい味を見つける近道なのかもしれませんね。

まとめ

モモフクヌードル(阪急うめだ本店)について見てきました。自分でスープや具材が選べる新しいラーメン体験ができる空間がここにあります☆

待ち時間・混雑は当面続きそうではありますが、開店前にささっと並んで購入するのが、よさそうですね。

せっかく遊びに梅田に来ても、待ち時間で1時間とか消えてしまうと、ちょっとつらいですもんね😢

残念ながら、通販はないようですが、このお店の醍醐味はやっぱり目の前で体験すること!

そんな気がします。

お店の雰囲気もオシャレすぎで、「ここはほんとうに百貨店の地下!?」ときっとなると思います。ぜひ、お時間を見つけて、あなただけの未来のカップ麺を探しにいってみてはいかがでしょうか☆

kanren01
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ad3
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。