ytv漫才新人賞決定戦 2016年の優勝予想!観覧募集情報も

在阪テレビ局がやっているお笑い賞レースのひとつ、読売テレビの『第5回ytv漫才新人賞決定戦』の日が近づいてきましたね。今回は、予選を勝ち上がってきた注目の出演者についてと優勝予想、観覧募集の情報などをお届けします。

第5回ytv漫才新人賞決定戦の放送日時・出演者

「漫才Loversスペシャル ytv漫才新人賞決定戦」

放送日:2月28日(日) 午後3:00 ~ 5:30
生放送です!

場所 :読売テレビ内スタジオ

出演者:総合司会:東野幸治・皆藤愛子

決定戦エントリー6組
アイロンヘッド・尼神インター・コマンダンテ・ヘンダーソン・ミキ・吉田たち

トミーズ、メッセンジャー、海原やすよともこ、品川庄司、学天即など

今年は、普段放送されている漫才Lovers(漫才番組)のスペシャルの名前が番組に入っている
ことから、新人賞決定戦が漫才Loversのなかで行われるようですね。細かい番組構成のことはわかりませんが、新人賞レースも見れて、豪華なコンビたちのネタもしっかり見れるというお笑い好きにはたまらない番組になることは間違いないでしょう!
個人的にはあまりテレビで見れないメッセンジャーの漫才が見れるのが嬉しいですね。黒田さんは今年に入ってからややゲスな報道がでて話題になって残念でしたが、ネタは面白いんですよね。余談ですが、昔謹慎明け(ガールズバーの件です)で活動再開しだした頃、NGKで漫才を見たのですが、ものすごい安定感で大爆笑をとっていました。

person-695656_640

ちなみに、今年で5回目となるytv漫才新人賞ですが、過去の覇者を振り返ってみると、第1回 モンスターエンジン、第2回 銀シャリ、第3回 藤崎マーケット、第4回 学天即となっています。さあ、2016年は誰が優勝するのでしょうか?

第5回ytv漫才新人賞決定戦 優勝予想

ここからは、新人賞候補6組のアイロンヘッド・尼神インター・コマンダンテ・ヘンダーソン・ミキ・吉田たちのうちどのコンビが優勝するのか、予想してみたいと思います。
いろんな賞レースを見ていて思うのが、勢い・インパクトがある・お客さんウケが良い、というネタがやはり優勝しやすいのではということ。その点を重視して見ていきたいと思います。


アイロンヘッド

歌ネタ王で決勝に残り、平成26年度 NHK新人お笑い大賞大賞を獲るなど賞レースでも目にすることが多くなってきたコンビです。個性的なコントが特徴で間違いなく面白いコンビです。どちらかとお笑い大好きな男性にウケやすいのでは?という匂いがします。観覧客はきっと女性メインになるはずです。ただ、NHKの賞レースでは優勝していますし、今回はどう出るのかというところ。


尼神インター

知名度も抜群、ネタも年を追って面白くなってきていると思います。最近のネタでは、昔の彼氏のことを引きずっているという漫才がお気に入りです。何のネタをやってもお客さんの爆笑をとるのは間違いなさそうです。数年前から今年はブレイクするのでは?と言われていたコンビですが、そろそろドカンと行くのでは!?優勝候補かなと思います。


コマンダンテ

2013年、2014年THE MANZAI認定漫才師に選ばれるなど、賞レースでも結果を残しているコンビ。もちろん、漫才も安定して面白いです。芸風がとても落ち着いた漫才で、インパクトという点では弱めかもしれません。おぎやはぎっぽい印象を受けるかもしれません。ツッコミの石井さんがボケの安田さんにすごく優しいツッコミをするとことか、矢作さんみたいと思うことがあります。
落ち着いたトーンの漫才なので、賞レースでは結果を残しにくいタイプかもしれませんが、ただ石井さんは女性人気が高めです!このあたりが良い風に作用するのでしょうか??


ヘンダーソン

2015年のオールザッツ漫才で披露した石焼きいものネタが話題のコンビです。
オールザッツ漫才ではネタ時間が1分で大爆笑をとっていました。長い時間でも面白いのかなと思っていたのですが、3分ネタバージョンを見たら、やっぱり面白かったです!3分ネタの時も同じようなフリで歌に入り、歌のボケが増えているというつくりでした。多様なボケが足されていて、引き延ばした感じもせず、ぐいぐい引き込まれました。会場にもハマりそうだし、こちらも上位にくいこんできそうなところ。


ミキ

男性兄弟コンビです。文字だけ見ると女性??って思いがちですが、名字が「三木」でそれが
コンビ名の由来だそうです。
ネタはしっかりとしたしゃべくり漫才、正統派という感じです!老若男女にウケそうな漫才で
長~く活躍しそうな予感がします。知名度はちょっとちょっと他と比べると低めですが、ネタ
は負けていないと思います。何年後かに優勝しそうな予感!?


吉田たち

関西若手芸人の中では、有名な双子コンビですよね。2013年 第11回MBS漫才アワード優勝、
2015年 第50回上方漫才大賞 新人賞と賞レースでもきっちりと結果を出してきています。正統派しゃべくり漫才ということで、ミキと少し近い感じがしますが、実績から言うと吉田たちのほうが優勝に近いのではと思います。

ざっと見てきましたが、私が思う優勝候補は・・・尼神インター・吉田たちのどちらかかなと
思います。本当は1組に絞りたかったですが、自信が持てなかったので。結局、2組とも外れたりして。その際はそっとお忘れになってください。

漫才Loversスペシャル ytv漫才新人賞決定戦の観覧方法は?

テレビで見るのももちろんいいですが、生で見るとさらに芸人の凄さがわかります!知ってる
ネタでも生で見ると、さらに面白いコンビが多数存在するので、お客さんをまきこむ話術にプロだな~と驚くはず。ご予定が合えば、観覧してみるのもありだと思います。

ではもう一度、日時と場所を確認しておきましょう。
放送日:2月28日(日) 午後3:00 ~ 5:30
    生放送です!

場所 :読売テレビ内スタジオ

※開場予定14:00、終了予定 17:30となっていますが、変更の可能性
 があります。招待券で確認できます。
応募締切 2016年2月22日(月) 午前 11:59まで
申込みは、読売テレビのHPからできますのでぜひやってみてください♪

応募ページはこちら⇒ytv漫才新人賞決定戦 観覧応募ページ

今年はいったいどのコンビが優勝するのか気になったので、大胆に予想してみましたが
、いかがだったでしょうか。面白いコンビだらけなので、今から楽しみです!

kanren01
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ad3
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。