ビートたけし キンコメ高橋(パーケン)をたけし軍団で復帰説の噂は本当?

2015年12月に大ニュースになったキングオブコメディ 高橋健一(パーケン)の逮捕。20年以上女子高生の制服を盗み続けたというから、かなり衝撃的なニュースでした。芸人になる前から盗んでいただなんて、そうとう心に深い闇を抱えていたのでしょうね・・・。
今後の活動が絶望的な高橋健一ですが、ビートたけしによるたけし軍団として復帰計画が噂になっています。今回は、ビートたけしとキンコメ高橋との関係、復帰計画について考えてみたいと思います。

NAT93_hikarinosasu_TP_V キングオブコメディ今野浩喜とビートたけしの関係

まずは、キングオブコメディ今野浩喜とビートたけしの間に、どんな関わりがあるのかについても見ておきたいと思います。
たけしはキンコメの今後をとても心配していると言われていて、 そのせいなのか、今年2016年の「第16回ビートたけしのエンターテインメント賞」 の激励賞に今野浩喜が選ばれました。
たけしさんから激励の言葉ももらっており、今野さんもその点については「すごくラッキー」と前向きな発言をしていました。

ちなみに、ビートたけしの激励のメッセージの一部はこちら

「高橋健一が逮捕されたけど、オレは残された相方の今野浩喜に賞をあげたい。「これから頑張れ」って意味を込めて激励賞だな。」

また、こんなことも話しています。

「今野って、落語とかすごくうまいんだ。漫談もできるし。」

コントのイメージが強いですが(何と言ってもキャラが強烈なので)、落語や漫談もできる
んですね!「下町ロケット」など俳優としても活躍されていますし多彩ですよね。
ビートたけしは、北野演芸館などで若手のネタDVDなども見ていると話していましたが、おそらくキンコメもチェックしていたのでしょうね。
お笑い芸人として、個性派俳優としても今後が注目です。将来、北野武映画に出演するなんてことも充分ありそうです。

キンコメ高橋健一(パーケン)とビートたけしの関係

調べてみたところ、今いち目立ったつながりがわからなかったのですが、今後のことを心配しているのはたしかなようです。
松本人志もワイドナショーで、ピンでの復帰とか難しいかな、やっぱり無理かなあ」と話していましたが、たけしも何かしら思うところはあるのではないかと思います。

自身もフライデー襲撃事件の時に引退を覚悟したはずですし、弟子に対してやさしいエピソードも数多いですし、芸人の後輩として将来を気にするのは自然なことなのでしょう。
また、たけしと言えばたけし軍団の方たちに、一風変わった芸名をつけていますが、その中には犯罪者の名前をももじった芸名なんてのも多いのです。

例えば、「大神クヒオ」です。ダイオウイカ夫さんの過去の芸名です。ちなみに一つ前の芸名は東京名物大神本舗五百年でした・・・この方、かなりすごい芸名遍歴です!おっと、これは余談でした。

大神クヒオの由来は、2人の犯罪者の名前「クヒオ大佐」「大神源太」。これを組み合わせたものです。
クヒオ大佐は、 結婚話を交際女性に持ちかけ、約1億円を騙し取った実在の結婚詐欺師で、堺雅人主演で映画化もされましたね。
大神源太は、 出資法違反や詐欺で逮捕された経営者です。

去年、ダウンタウンの番組に出演した際にも、弟子にあげる芸名を10個ほど発表していたのですが、犯罪のにおいのする案を多数発表していました。「ハゲ&前科」「やくみつゆ」「つのだ☆ひろぽん」などなど。破壊力がすさまじい名前たちです。

そういう点からも(どういう点か曖昧ですが)、道を踏み外した者にも寛大な一面があるということでしょうか??タブーを恐れぬ歯に衣着せぬ発言をする数少ない芸能人であるビートたけしなので、高橋健一(パーケン)のたけし軍団による復活もゼロではないのかもしれません。

コントはもちろん、ダイナマイト関西での大喜利、ニコニコキングオブコメディでのトーク力の高さなどすごい実力の持ち主だっただけに、仕方ないことですが悔やまれます。

kanren01
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ad3
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。