バルス祭り2016の結果 タニタが社名変更 バルス離れ原因はタイムマシーン3号?

昨夜からバルス祭りが話題ですね。バルスとは言わずと知れたスタジオジブリの「天空の城ラピュタ」に出てくる滅びの呪文です。
映画の中でこのバルスが叫ばれる瞬間に、ツイッターなどネット上で大量のバルスがつぶやかれることから、バルス祭りと言われてますが、今年2016年のバルス祭りの結果はどうだったのでしょうか?
結果とタニタに与えた影響について、見ていきたいと思います。

a0800_000236
滅びの呪文「バルス」とは?

バルスがどれほどネット上に溢れたかの前に、そもそもバルスの意味って何なの?と疑問に思ったので、まずはその情報を。
天空の城ラピュタの映画のなかではとくに具体的に説明されずに滅びの呪文と触れられるくらい。私もその認識しかなかったのですが、いろいろ調べると、なかなかに深い意味があるようで。ただ、後付けの説なので、宮崎駿監督がそう思って使ったかどうかは不明ですが。

トルコ語「バルシュ」が由来?

いくつか説がありますが、とくに浸透しているのがトルコ語のバルシュからきているのではないかという意見です。バルシュの意味は「平和」なんですが、滅びの呪文が「平和」って、真逆!?と違和感を覚えてしまいます。
ただ、ラピュタという恐ろしい兵器が滅びる呪文と考えると、ある意味その通りかもと思えます。あの城ってかるがると街を焼き尽くしてましたよね、空襲、戦争を連想してしまいます。
現代でいうところ、恐ろしい兵器が滅びてなくなるといったことでしょうか。となると、平和に近づきそうですし、バルス≒平和もあながち的外れじゃなさそうですね。

バルス祭り2016の結果

バルス祭りとは、映画のなかでパズーとシータが「バルス!」と叫ぶ時にあわせて、ツイッターはじめネット上で一斉につぶやくという恒例のお祭り行事です。
金曜ロードショーでラピュタが前回放送されてから、約2年半ぶりとなった2016年1月15日。ひさびさということで、すごいことになるのでは?サーバーにも大きな負担がかかるし、どうなることやらと注目されていました。

株式会社NTTデータによるバルス集計結果

2016年1月15日23時23分に、金曜ロードショーで「バルス」が唱えられました。この1分間にTwitterでつぶやかれたバルス!の合計が、34万5397ツイートという結果がでました。秒間のピクは、23時23分14秒の約5万5000件、オンエア中のバルス累計数は、90万2928ツイートとなりました。
ちなみに、前回2013年8月の放送時は1秒間に14万3199ツイートつぶやかれており、秒間ツイート数は今回大幅に減少しました。
ツイート数は半減しましたが、サーバーに負荷がかかるほどのお祭り騒ぎなのは変わらず、Twitterが重いなどの影響は出ていました。

バルス離れはタニタ、タイムマシーン3号の影響?

さて、今回バルスツイートが半減したかわりに、増えたつぶやきが「タニタ」です!
今回タニタが増えたのは、タニタの知名度はもちろんのこと、昨年のM1 2015決勝で、タイムマシーン3号が「タニタ」をネタで使っていたからではと言われています。あらゆるものを痩せさせる滅びの呪文として、ツッコミの山本さんが唱えていたのですが、漫才の終盤でどかんどかんウケていたところに放り込まれたこともあり、ものすごいインパクトがありました!放送直後もしばらく話題になっていましたし。今回のバルス離れの原因のひとつに、このタイムマシーン3号の漫才があるのは間違いなさそうです。

a1380_000594

ただ、健闘は舌ものの株式会社タニタは「タニタ!」でバルス越えならず、力及ばず負けてしまいました。そして負けた場合の公約として社名を1日「バルス」にすると宣言していたため、1月16日Twitterのアカウント名を「株式会社バルス」に変更、アイコン画像も「BALSU 君をのせて」になっています!!
なんだかタニタが好きになりました。


今回は、バルス祭りの結果・バルス離れの影響について考えてみましたが、今日本って平和だなぁとしみじみ感じました。
Twitterが重くなるほど、大勢の人が一斉に「バルス!」ってつぶやくなんて。バルスが、トルコ語のバルシュ(平和)からきているのだとしたら、本当に言葉通りですよね。
ま、今回はバルス離れとなりましたが、これが平和離れじゃなければよいですね。ISのテロをはじめ、ロシア・北朝鮮・中国・韓国などますます良からぬ方向に行きそうな世界情勢なだけに。数年後の次回、バルス祭りがどうなるのか?次回はしっかりと参加したいなと思います!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ad3
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。