万博記念公園でお花見♪ライトアップ・桜まつりなど見所や穴場についても


大阪府吹田市にある万博記念公園の桜は、日本桜名所100選にも選ばれている桜の名所です。ソメイヨシノなど5000本以上の桜並木は圧巻、何度も訪れてみたくなる場所です☆大阪府のお花見定番スポットではありますが、いろんな魅力がいっぱいの万博の桜について、見所など詳しくご紹介していきたいと思います!あなたの知らない耳より情報もあるかも☆

万博記念公園の基本データ(アクセス・駐車場etc)

住所 大阪府吹田市千里万博公園1-1
開花状況 例年の見ごろは3月下旬~4月上旬
閉演時間 桜まつり期間中は21時まで
料金 万博記念公園 ご利用料金一覧
アクセス(電車) 大阪モノレール「万博記念公園駅」または「公園東口駅」
駐車場 有り 詳細⇒駐車場情報(公式サイト)
お問合せ

06-6877-7387(万博記念公園 総合案内所)

公式サイト 万博記念公園

※一部、変更される可能性もあるので事前に公式サイトでのご確認をおすすめします。

スポンサーリンク

桜まつりの見所(夜桜、イベント等)

毎年、3月下旬~4月上旬の間で開催されます。万博では、ソメイヨシノはじめヒガンザクラやカンヒザクラなど多様な種類の桜が楽しめます。

桜まつりの期間中は、いろんな催しがあるのでタイミングが合えば、ぜひこの時期に来られるのをおすすめします☆以下、桜まつりの主なポイントです。(※開催年によって、内容が変わる可能性あり)

  • 夜桜ライトアップ
  • 屋台
  • 大道芸などのパフォーマンス
  • 菊正宗の試飲会
  • バーベキューコーナー(予約制)

などが、過去に行われています。

シートを敷いてお弁当を食べる場合、場所取りなどが必要ではないかと気になるところですよね。公園内のスペースは広いので、あまりこだわりがなければそこまで早くから場所を取らなくても大丈夫なことが多いです。しかし、人気の東大路エリアは場所取りが必要です!大変ですが、朝の開園時間から来るのが安心です。

スポンサーリンク

夜桜・ライトアップの期間・時間はいつまで?

万博記念公園の夜桜は本当に綺麗です。太陽の塔もいつもと違った雰囲気を放ち、不思議な気分になり、一度は見ておきたい素敵な光景です☆何日まで・何時までなのか、事前にチェックしておきましょう(^0_0^)

気になる日時・場所はこちらです。

  • 日時:桜祭り期間中 18時~21時まで
  • 場所:自然文化圏 東大路にて

桜まつりの期間はこちらで発表されます⇒万博記念公園桜まつり

スポンサーリンク

まとめ

万博記念公園のお花見情報について見てきましたが、いかがでしたでしょうか?毎年のように訪れる人が多いのも特徴で、大阪府の安定のおすすめ人気スポットとなっています!ここで、今回のポイントをまとめておきます♪

  • 見ごろは、例年3月下旬~4月上旬
  • 桜まつり期間中は、ライトアップ💡夜桜・大道芸・屋台etcが楽しめます!
  • 特に桜が綺麗な場所は”自然文化圏 東大路”(場所取りがおすすめ)

桜まつり期間中はイベントやライトアップもあるので、できればこの時期に行きたいところですよね。

👉期間の後半で夜遅めは意外と空いてる場合もあり、穴場になることも。


また、万博は公園だけじゃなく、エキスポシティもあるので1日中いても時間が足りないほど、盛りだくさんの場所♪子どもと一緒に家族でお出かけ、カップルでデートなど、どちらも絶好のスポットとなっています。ぜひ、楽しいお花見を過ごしてください(^^)/

kanren01
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ad3
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。