五月山公園のお花見2017♪桜の見所・アクセス方法やおすすめスポット情報も

池田市にある五月山公園は、大阪府でも人気のお花見スポットです♪お花見に行くならおさえておきたい基本情報(桜の見ごろ・アクセスetc)はもちろん、動物園・ハイキング・グルメなど、ついでに寄れるおすすめスポットもご紹介しています🌸

五月山公園の桜 基本情報

例年の見ごろ 3月下旬~4月上旬
開園時間 24時間
料金 無料
定休日 無休
住所 大阪府池田市綾羽2
アクセス(電車・バス) 阪急宝塚線池田駅から徒歩約15分

または池田駅から阪急バス約10分「五月山公園・大広寺」下車徒歩約5分

アクセス(車) 阪神高速池田線川西小花出口すぐ
駐車場 有り
お問合せ 072-751-3070(池田市公園管理センター)

※公園は定休日なしですが、公園内にある五月山動物園は火曜が定休日です。

五月山公園でお花見♪見所とアクセス

五月山公園の見所とアクセスについて、詳しくご紹介します☆

見所とイベント情報

ご覧のとおり、開花時期には綺麗な桜で見渡す限りいっぱいになります!道路などは混雑するものの、公園内はマシです。大阪城公園などと比較するとだいぶゆったりとお花見を楽しむことができますよ。大阪城でのお花見も経験ありますが、人混みすぎて場所取り等もちょっと辛かったです・・・。

その点、ゆったりとお花見を眺めれるし、梅田からもアクセス便利な五月山公園はおすすめです♪家族連れ・カップル、どちらもぴったりなスポットとなっています。

公園でのんびりお花見だけでも満足ですが、さまざまな楽しめるスポットがあるのも嬉しいポイントなんです!

1.ハイキング


五月山には、全9つのハイキングコースがあります。所要時間役100分・距離約3600mのややハードなものから、所要時間30分・約400mの初心者コースまで種類があるので、お好みのコースを選んで楽しんでみてはいかがでしょう(^^)/

五月山 ハイキングマップ

2.五月山動物園


オーストラリアからやってきたウォンバットやワラビーなど珍しい小動物が見どころです。他にも、アルパカ・ヤギ・羊・アライグマなど、可愛らしい動物がそろっていて、のんびりと一日楽しむことができます。

また、うさぎやモルモットなど接することができるふれあい広場も人気です。お子様がいらっしゃれば、きっと喜ばれるはず☆

営業時間など詳細はこちらでご確認ください⇒五月山動物園

3.さくらまつり

例年、4月上旬の土日に開催されるお祭りです。写真コンテスト、俳句大会が行われ、多くの模擬店も出て、多くの人で賑わいます。

五月山公園への行き方・駐車場

アクセス方法

【公共交通機関】

阪急電鉄 池田駅より

  • 徒歩:約15分
  • バス:阪急バス 池田駅北口バスターミナルのりばより五月山公園大広寺」下車、西へ3分

【車】

阪神高速池田線川西小花出口すぐ

(小花JCTから176号線を東へ。西本町交差点を左折、1つ目の信号を右折。突当りの信号を左、三叉路を左)

五月山公園 駐車場の料金

  • 第1駐車場(体育館横) 30分以内 無料
  • 第2駐車場(売店前) 2時間以内 200円
  • 第3駐車場(大広寺下) 2時間~3時間 400円

※駐車場の料金は変更になる可能性があります。また、臨時駐車場についても池田市観光協会等で事前に確認しておかれることをおすすめします。

スポンサーリンク

五月山公園の夜桜と夜景スポット

夜桜情報

夜桜も楽しめるようになっており、開花時期はライトアップされています。照明が点いているのはだいたい夜10時頃までとは思いますが、ライトアップ期間や時間については、池田市公園管理センター(072-751-3070)に事前に確認されておくのがおすすめです📱

展望台で夜景を楽しむ

五月山には、展望台が複数あって夜景スポットとしても人気です。五月山ドライブウェイで向かいましょう🚗

  • 秀望台
  • 五月台
  • 五月平展望台
  • 日の丸展望台

五月山ドライブウェイの通行料ウキンは、普通自動車300円・大型自動車700円となっています。

※五月山ドライブウェイの注意点

  • オートバイは通行禁止
  • 午後10時~午前5時は通行禁止
  • イベント開催時は通行止め(さくらまつり、猪名川花火大会etc)

五月山公園付近のおすすめ観光スポット

五月山公園のある大阪府池田市は、他にも観光スポット・見所があります。ここでは、人気のお店や施設をご紹介します♪

「吾妻」(うどん)

テレビなどでも紹介されることがある、元治元年(1864年)創業の歴史あるお店です。名物”ささめうどん”は絶品です!とろみがある出汁で、生姜も入っていてポカポカに温まります。冬に食べに行ったのですが、店を出てからもしばらく暑いくらいでした。

駐車場はありますが、やや停めにくいです。また、お昼の時間は混雑しているので、停めれない可能性もあります。池田駅から徒歩10分少し、または阪急バスの停留所「西本町」下車すぐなので、車がなくても充分行けます。

詳細はこちら⇒吾妻

落語みゅーじあむ(市立上方落語資料展示館)

池田と言えば、落語の街でもあります。NHK朝ドラ「ちりとてちん」の放送時にも注目が集まりましたよね。

落語みゅーじあむは、上方落語の資料を常設展示する日本初の施設なんです。日によっては、落語会や落語入門講座なども開催されていて、身近に落語に触れることができる場所となっています。

詳細はこちら⇒落語みゅーじあむ

☝うどんの「吾妻」のすぐ近くですね♪

インスタントラーメン発明記念館

池田駅から徒歩5分程でアクセス便利な人気施設です。なぜ池田市にあるのかというと、日清食品創業者の安藤百福氏が日本初のインスタントラーメンを発明したのが、ここ池田市だったからなんです。昭和33年(1958年)のことでした。

その名の通り、発明することの大切さが学べる場所で、チキンラーメンが手作りできるなどの体験学習ができるんです。大人も子どもも新たな気づきが得られる、素敵な楽しく学べるスポットです。

詳細はこちら⇒インスタントラーメン発明記念館

まとめ

五月山公園のお花見情報、あわせて付近のおすすめスポットについてご紹介してきました。池田市はいろいろな施設があって、楽しもうと思ったら1日中いても足りないくらい魅力的な街ですね♪ここで、簡単に今回のポイントをまとめておきたいと思います。

五月山公園 桜・お花見情報 

  • 例年の見ごろ:3月下旬~4月上旬
  • 定休日:無休(※五月山動物園は、火曜が定休日)
  • 開園時間:24時間(※ドライブウェイ、動物園等は制限時間あり)
  • さくらまつり、ハイキング、動物園などと合わせて楽しむも◎
  • ドライブウェイ利用し、展望台からの夜景を眺める

五月山公園付近のおすすめスポット

  • 吾妻(うどん)
  • 落語みゅーじあむ
  • インスタントラーメン発明記念館

おすすめスポットは、小林一三記念館や風情ある街並みなど他にもありますすが、厳選してピックアップしています。これだけでも、1日では全部楽しめないくらいのボリュームがありますが、ぜひ気になった場所に訪れてみてください。

また、池田駅すぐ近くの池田市観光案内所などによって計画を立てるのもおすすめです☆

kanren01
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ad3
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。