チリヌルヲワカ2016年のライブ情報と新曲の感想!

2016年にアルバムの発売決定、ライブツアーが決定している大好きなバンド チリヌルヲワカについて気になる情報をまとめています。新しいCDに入っている「みずいろの恋」がとてもお気に入りで、早くも脳内リピート再生が止まらない状況になっています。

いや~、何作も衰えることなくすごい曲を作り続ける才能に感服です。

女性 女の子 驚き

新作の感想やライブ情報、あと懐かしのGO!GO!7188のことなどもすこし書いています。

スポンサーリンク

7thアルバム「ShowTime」

まずは新作の7thアルバム「ShowTime」です!発売日は5月13日(金)、値段は2500円+消費税となっています。収録曲はこちら。

1.ショウタイム
2.秘密の部屋
3.咲かぬなら
4.夏の亡霊
5.ヤミとクモ
6.=0
7.未知への洞窟
8.みずいろの恋
9.ブラックホール
10.鬼ヶ島

YOUTUBEで、「みずいろの恋」がフルで視聴できます。一回目に聞いた時ももちろんいいのですが、聞けば聞くほどはまる曲だと思います!今や、聞いてない時も勝手に頭の中で流れてしまうようになってしまいました。相変わらずクセになるメロディーなんですよね~。2015年発売の「アヲアヲ」も何度も聞きたくなる曲でしたが、今回も同じいやそれ以上にクセになっております。

収録曲のタイトルも全部シンプルな感じが好印象。咲かぬなら…いったいどうなるの!?、ヤミとクモは闇雲から来ているのかな?、=0の左の式は何?、鬼ヶ島って何の例え?などなど気になる曲名が並んでいます。歌詞が早く見たくなるタイトル連発です。

通常盤とあわせて、「ShowTime」限定盤¥4,500+(税) もあります。この限定盤は、6月からのチリヌルヲワカワンマンツアー「チリヌルヲワカLiveTour2016 -ShowTime-」の各会場
限定販売となるようです。(ハンドメイドのため数量限定)

気になる限定盤特典内容は、デザイナー岡崎直哉さんの特別仕様ジャケット・ブックレット、特製グッズ、メンバーサイン入りブロマイドなど豪華なセットになっています。

2016年ライブ情報(ワンマンツアーなど)

チリヌルヲワカの2016年ライブ情報です!ワンマンツアー以外にもいろいろ出演されている
ので、気づいたものはこちらに追加していきたいと思います。
チリヌルヲワカワンマンツアー「チリヌルヲワカLiveTour2016 -ShowTime-」

2016年06月04日(土)千葉LOOK
開場 17:30/開演 18:00
(問)VINTAGE ROCK std. 03-3770-6900

2016年06月11日(土)福岡DRUM SON
開場 17:30/開演 18:00
(問)つくす 092-771-9009

2016年06月12日(日)広島セカンド・クラッチ
開場 17:00/開演 17:30
(問)夢番地 広島 082-249-3571

2016年06月17日(金)札幌COLONY
開場 19:00/開演 19:30
(問)Mount Alive 011-623-5555

2016年06月25日(土)大阪Shangri-La
開場 17:30/開演 18:00
(問)清水音泉 06-6357-3666

2016年07月09日(土)仙台PARK SQUARE
開場 17:30/開演 18:00
(問)G.I.P. 022-222-9999

2016年07月15日(金)金沢vanvan V4
開場 19:00/開演 19:30
(問)金沢vanvan V4 076-223-7565

2016年07月17日(日)京都磔磔
開場 16:45/開演 17:30
(問)清水音泉 06-6357-3666

2016年07月18日(月・祝)名古屋CLUB QUATTRO
開場 17:00/開演 17:30
(問)AILHOUSE 052-936-6041

2016年07月26日(火)渋谷CLUB QUATTRO
開場 18:45/開演 19:30
(問)VINTAGE ROCK std. 03-3770-6900

【チケット発売日】
2016年5月14日(土)〜

【チケット料金】
前売¥3500/当日¥4000(別途ドリンク代)
チケットは、各会場、ぴあ、ローソンチケット、イープラスなどで購入できます。

六本木VARIT.オープン記念~SPECIAL 2MAN LIVE~

 2016年5月26日(木)六本木VARIT.

 チリヌルヲワカ / サンナナニ(AZUMA HITOMI+ひぐちけい+ U)

開場 19:00/開演 19:30

前売¥2,800/当日¥3000(別途ドリンク代)

スポンサーリンク

チリヌルヲワカ公式サイト⇒http://www.chirinuruwowaka.jp/top2/

歌詞やバンドの感想をすこし

チリヌルヲワカのこと

2016年もアルバム発売、ワンマンツアーと精力的に活動されているチリヌルヲワカですが、今年の2月には大きな変化がありましたね。ギターの坂本夏樹(ナッキー)さんの脱退です。ギターだけでなくMCの存在感も大きい方なので、その影響は大きいことは間違いありません。

しかし、今回の新曲を聞いてまだまだ力強く進んでいくさまを見れました。人によって意見が別れるかもしれませんが、チリヌルヲワカは初期「イロハ」「白穴」「あ可よろし」あたりが名曲が多いなんて声をよく聞きます。

たしかに、カスガイ・天邪鬼・念じる・々々々〜トリプレット〜・シーホース・ヒトダカラなどは何年経っても良く聞きます。脱退されたことは残念ですが、もしかしてこれを機にキラキラした曲を連発されるのでは!?と思ったり。(もちろん、新しい曲がよくないという訳じゃありません)

今回の「みずいろの恋」は特にキラキラ新鮮な印象を受けたので、ますます今後のバンドの行方が気になるところです。ドーンとブレイクすることを祈っています。

GO!GO!7188のこと

2000年発売当時「ジェットにんぢん」という曲が、FM802でよく流れており、そのふざけた歌詞・曲名に驚いたことをよく覚えています。それが私のGO!GO!7188を知るきっかけでした。

面白いバンドなのかと思ったら、次に発売された「恋のうた」はものすごくちゃんとしてるしその振れ幅の広さに好印象!メロディーもどことなく和風なテイストが入っており、いつしかアルバムが出たらちゃんと聞くバンドになっていました。残念ながら2012年に解散してしまいましたが、10数年のバンド期間中、ユーモアを忘れない姿勢は普遍でしたよね。

アルバム名が「蛇足歩行」だったり、ツアータイトルが「ごんぶとツアー」、ライブアルバム名が「徹子のHair」など、なぜか冗談をまぶしてくるところが、ユニークでした。

people-949301_640

とそんな感じで、今回はチリヌルヲワカのライブツアーや新曲の情報について書いてみました。今後もますます精力的に活動されるようなので、3ピースになった新たなチリヌルヲワカ、ぜひお近くのライブ会場に行って盛り上がろうではないですか!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ad3
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。