天神祭奉納花火2016の日程と穴場スポット!最寄駅からのアクセス方法

今回は、大阪の夏の風物詩である天神祭の花火についてです。天神祭の花火は、正式には天神祭奉納花火といって神様にお供えするという意味があり、花火と合わせて行われる船渡御のパレートも見どころです!


そんな天神祭の日程などの概要から、花火を優雅に見れるおすすめ穴場スポットをご紹介していきます!打ち上げ場所である川崎公園・桜宮公園や天神橋筋商店街は大混雑になるので、あらかじめ花火をどこで見るか、アクセス方法など調べておくのが大切です。当日を快適に過ごすためにも、ぜひご覧になってください(^^)/

天神祭奉納花火2016の基本情報

まずは、天神祭奉納花火の日時、打ち上げ場所などの基本的な情報を確認しておきましょう。

日時2016年7月25日(月)
19:00前後
打上げ場所川崎公園
桜宮公園
穴場スポットの最寄駅 JR:桜ノ宮,大阪天満宮,京橋,天満
地下鉄:南森町,天満橋など

※どのスポットで見るかで最寄駅は異なります。

ちなみに、大阪天神祭の日程は毎年7月24日・25日で夜7時前後から、奉納花火は25日と決まっています。24日は「天神祭宵宮」で、7月25日が「天神祭本宮」となっており、それぞれ行われることが異なります。それぞれの概要は次のようになっています。

☑7月24日「天神祭宵宮」

宵宮祭・鉾流神事・催太鼓・獅子舞氏地巡行

☑7月25日「天神祭本宮」

夏大祭・神霊移御・陸渡御・船渡御・奉納花火

花火や屋台の印象が強いですが、それだけじゃなく神事がたくさん行われているんですね。なかでも、見応えがあるのが「船渡御」です。大小約150隻。18時頃から大川にはたくさんの舟が現れ、一気ににぎやかに!無数の篝火や提灯が祭りらしさを盛り上げます。そして、19時頃から打ち上がる花火が船渡御の浮かぶ川面に映し出され、幻想的な夏の夜を演出します。

また、テレビなどでニュースに取り上げられるギャルみこしは、天神祭を盛り上げある前イベントとして例年7月23日に行われます。天神橋筋商店街を巡行するギャルみこしを見たことがありますが、ものすごい活気でした!

天神祭り奉納花火 おすすめ穴場スポットまとめ

ここからは、穴場スポットについて見ていきましょう!

その前に、絶対に避けた方がいい場所について。打ち上げ場所すぐ近くの桜の宮公園・OAP(大阪アメニティパーク)付近は間違いなくめちゃくちゃ混雑します。最寄駅であるJR桜ノ宮駅はものすごいことになるので、穴場スポットで見ようとお考えなら、近づいてはいけない場所です。

new-years-eve-593814_640

今回ご紹介する穴場スポットは、最寄駅で言うとJR大阪城北詰駅・天満橋駅・大阪天満宮駅・地下鉄扇町駅などです。正直、天神祭りの花火の穴場スポットは数少ないです・・・。「花火の高さがあまりない」「市内で打ち上げられる」という特徴のため、どうしても打上げ場所近くに人が集まってしまうのです(距離があると高層ビルなどで隠れてしまいやすいので)と言ったところで始まりません。あの大混雑は避けたい!!という方のために、貴重なおすすめスポットを厳選してみました。

無料スポット、有料スポットの順に並べていますので、ぜひチェックしてみてください♪

無料で見れる花火スポット5選♪

大川にかかる橋、公園、建物などを無料で見れるスポットをご紹介していきたいと思います。打ち上げ場所から多少離れているとはいえ、徒歩で行ける場所なので花火の時間にはそこそこ混む可能性が高めです。なので、どの場所に行くにも余裕を持ってでかけるのがおすすめです。

都島橋・飛翔橋

打上げ場所から北にある都島橋・飛翔橋は、何と大阪城のライトアップも同時に楽しめる場所なんです。多少花火は小さくなるけれど、人混みがまし・大阪城も一緒に鑑賞できるお薦めスポットです。

最寄り駅は、地下鉄都島駅・天神橋筋六丁目駅です。

川崎橋

大阪市北区天満と都島区を結ぶ自転車・歩行者専用の橋です。比較的、混雑がましな見物スポットですよ。最寄り駅は、京阪・地下鉄の天満橋駅、JR大阪城北詰駅です。

ドン・キホーテ桜ノ宮店

桜ノ宮橋東詰にある激安の殿堂ドン・キホーテです。こちらの屋上駐車場は方向的にも見えると思います。何といっても、花火が打ち上げられる場所のすぐ近くですから。ただ、車で行くにしても徒歩にしても、前の道はかなり混みあうので行き帰りは大変です。

大阪城北詰駅 付近

天神祭奉納花火の鑑賞スポットに行くには複数の駅がありますが、なかでも人混みが少ないのが、JR東西線の大阪城北詰駅です。電車で行かれる場合は、行きも帰りもこの駅を利用するのが無難です。この駅近くなら、藤田邸跡公園なんかも良い場所です。
大阪城北詰駅など、桜宮橋の南側のスポットは打上げ花火が橋に隠れてしまうこともあるせいか、比較的空いていいて狙い目です。

※一方、混雑がひどくておすすめしない場所として、OAP付近(レジデンスタワー横の公園など)・源八橋付近の公園・桜宮公園の広場などは大勢の人がひしめき、ピーク時には歩くのも一苦労。屋台など立ち並びお祭り感は最高なのですが、ぐったりしてしまう悩ましい場所です。

スポンサーリンク

花火が見えるホテル・レストランなど有料スポット7選♪

天神祭り奉納花火は大川沿いは混雑がすごいので、梅田や難波などの高層ビルが穴場スポットだ!という声が多いです。梅田のビルも取り上げますが、大川沿いにも素敵なレストラン・ホテルなどの花火が見える建物があるので、ここも要チェック♪ディナーをしながら優雅に見るのもまた一興です。

京阪シティモール

こちらの屋上では例年、ディナー(奉納花火特別プラン)を楽しみながら眺めることができます。普段は一般開放されているのですが、花火の日は特別メニューを予約した方のみ入れるようになるので、事前のチェックが必須です!

大川沿いにあり大迫力で楽しめるので、とくに人気の絶景スポットです。京阪天満橋駅直結とアクセスも便利です。

京阪シティモール 公式HP

パノラマスカイレストラン アサヒ

地上125Mのパノラマビューを見つつ優雅にお食事ができる人気のレストランです。こちらは行ったことがないのですが、花火が見えるレストランと口コミで人気があるようです。大川沿いの松下IMPビルの高層階にあるので、大阪城も花火も楽しめる立地ですね。例年、花火の日は特別メニューがあるようなので、早めの確認が必要です。

最寄り駅は、地下鉄大阪ビジネスパーク駅と京橋駅です。

パノラマスカイレストラン アサヒ ぐるなびHP 

阪急32番街 空庭Dining

阪急グランドビルの27階から31階はレストランフロア「空庭Dining」で、こちらで食事をしながら花火を見ることができます。もともと梅田駅・大阪駅すぐという立地上混みやすいこともあるので、かなり前の時期に席が埋まってしまう可能性が高いです。ぜひ、はやめの確認がおすすめです。

また、花火の見えるレストラン・ホテルは高級感があって落ち着かない・・・もうちょっとカジュアルな雰囲気で楽しみたい!という時には、ここが適しています。

阪急32番街 空庭Dining 公式HP

帝国ホテル

例年、帝国ホテルでは豪華なディナーと花火と船渡御を特別観覧席から眺めることができる特別プランが販売されます!大川沿いなので、大迫力の花火が見れます。評判が高く人気のプランなので、はやめの予約が必須です。

大阪キャッスルホテル

高層階にレストランがあるのでそこから見るもよし、宿泊して部屋から見るもよし、の人気ホテルです。天満橋駅の真上と駅直結なのでアクセスも抜群です!

ホテルモントレ

高層階レストランから、お部屋からと、どちらからでも花火が鑑賞できます。花火の当日特別プランなので、完売するのが早めなのでご注意を。場所は、京橋駅・大阪ビジネスパーク駅から徒歩5分程です。

ホテルユーナス

花火の打ち上げ場所から比較的近く、花火が見えるおすすめホテルです。宿泊料金が他のホテルと比べてリーズナブルなのも嬉しいところ。アクセスも都島駅から徒歩すぐと便利です。

天神祭 有料観覧席

他にも、JTBやウォーカープラスなどでチケットが予約できる下記のような有料観覧席があります。

  • 天神祭 奉納花火観覧席特設会場
  • 天神祭 OMMビル観覧席
  • 天神祭 船渡御観覧席

他にも複数あるので、詳細は天神祭りのHPをのぞいてみてください。やはりいちばん迫力があって、花火も舟渡御も天神祭のクライマックスを余すことなく楽しむなら、上記のような有料観覧席は間違いないです。

天神祭総合情報サイト

まとめ~天神祭 奉納花火の穴場スポット~

今回は、奉納花火のおすすめスポットをご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。大阪市内で行われ、飛行機が上を飛ぶ関係などから花火が高く上げられないという特徴がある奉納花火。距離が離れてしまうと見えにくくなり、どうしても穴場が少ないのが難点です。
でも、その分近くで見ると大迫力の花火が楽しめるのが大きな魅力です!
ここで、今回の内容を振り返っておきたいと思います。

・無料スポット5選(飛翔橋、川崎橋など)

・花火が見えるホテル・レストラン7選

・奉納花火・船渡御などの有料観覧席

無料スポットは、源八橋やOAPパークなどと比較するとましですが、そこそこの混雑は免れません。向かう際は、いちばん混雑するJR桜ノ宮駅以外から歩くのが良いと思います。
有料になりますが、ゆったり船上の有料観覧席やホテル・レストランなどでディナーをしつつ眺めるのもおすすめです♪ただ、ホテル・レストランを予約する際には、必ず天神祭りの花火が見えるかどうか確認しておきましょう。特にホテルは、フロア方向や階数によっては見えないことも有り得るので念押し確認は必須です。
では、当日が素敵な一日になることを祈っています。みんなで天神祭を楽しみましょう!

kanren01
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ad3
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。