原田知世2016年ライブ決定!『恋愛小説2~若葉のころ』が発売♪

次のライブはいつなの?と待っている人も多いのではないでしょうか。恋愛小説シリーズ第2弾『恋愛小説2~若葉のころ』のリリースに合わせて、原田知世さんのミニライブが決定しました!

ハート 愛

2015年発売された『恋愛小説』はとても心地よい作品だったので、今作は同シリーズ第2弾ということでかなり期待しております。
さっそく、今回の新曲やライブについて見ていきたいと思います。

『恋愛小説2~若葉のころ』

まずは、新しいCDの発売日・収録曲など基本的な情報についてです。通常盤と初回限定盤でちょっとジャケット写真がちがいますね。こちらは、初回限定盤のジャケットです。

発売日:5月11日

収録曲
September (竹内まりや・1979年)
やさしさに包まれたなら (荒井由実・1974年)
秘密の花園 (松田聖子・1983年)
木綿のハンカチーフ (太田裕美・1975年)
キャンディ (原田真二・1977年)
年下の男の子 (キャンディーズ・1975年)
異邦人 (久保田早紀・1979年)
夏に恋する女たち (大貫妙子・1983年)
夢先案内人 (山口百恵・1977年)
SWEET MEMORIES (松田聖子・1983年)

初回限定盤特典
初回限定盤は特典として、上記の通常盤の曲+小沢健二「いちょう並木のセレナーデ」が追加収録されています。2015年の原田知世主演ドラマ「三つの月」の劇中で歌い話題となっていた曲ですね。
また、DVDもあり「September」と「夢の人」(前作の『恋愛小説』収録)のMusic Videoが
収録されています。
⇓こちらが「夢の人」です⇓


今作の『恋愛小説2~若葉のころ』は、1970年代半ば~1980年代前半に流行した歌謡曲のカバーです。選ぶ基準は、原田知世さんの少女時代に流行っていた曲で、ご自身も思い入れが深いそうです。
前作の『恋愛小説』は洋楽のカバーだったので、今作はガラリとちがいますね。とはいっても、同じ恋愛小説シリーズ。女優・歌手であるらしさを活かし、歌の主人公のように演じるように歌うというコンセプトは同じです。プロデューサーは、おなじみ伊藤ゴロ―さん。間違いなく素晴らしい作品になっているはずです♪ラジオで早くも、『September』などが流れだしているようですので、すでに聞いた人も増えていることでしょう。

2016年ミニライブ情報♪東京・大阪で開催

伊藤ゴロ―さんとデュエットでアコースティックライブが開催決定です!東京・大阪の2カ所(cafe 104.5・ブルックリンパーラー大阪)で行われます。ちなみに、こちらは昨年の東京でのミニライブの様子です。

今回のミニライブの日程など詳細はこちらです。

日時:2016年5月11日(水)
会場:cafe 104.5
コース内容:1プレート+1ドリンク+デザート
金額:¥4,500(税抜)
公式HP:cafe 104.5
予約受付開始日:4月12日(火) 15:00~ ※完売です

日時:2016年5月13日(金)
会場:Brooklyn Parlor OSAKA
コース内容:1プレート+1ドリンク+デザート
金額:¥4,500(税抜)
公式HP:Brooklyn Parlor OSAKA
予約受付開始日:4月12日(火) 15:00~

スポンサーリンク

東京のほうは早くも完売していました・・・去年もミニライブをされていましたが、すぐに売り切れてました。ライブの回数が少なく、原田知世さんのライブは場所も小さめのところで開催されることが多いので、いつも気づけば完売していた!というのは、あるあるではないでしょうか。私も何度ライブに行く機会を逃したことでしょう!今回は、何とか大阪のほうで予約ができました。ただ、予約開始の15時から40分程全然電話がつながらなくて焦りました。大阪会場の参加希望の方は、まだ残席があるようなので、早めの確認がおすすめです。数日で完売すると思います。

大阪会場をご希望ならまだ可能性があるので、ブルックリンパーラー大阪のHPやツイッターを確認の上、おはやめの予約をおすすめします!

東京会場はキャンセル待ちが出れば、cafe 104.5のHPでお知らせがありますので、可能性が低いですがちょこちょこ確認しておくのもひとつです。ただ、今回逃したとしてもきっと全国ツアー、とまではいかなくても数カ所でライブがあると思うので、2016年中にはチャンスは大いにあります!また、新たなライブ情報がわかれば追記したいと思います。

kanren01
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ad3
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。